西国三十三所碑 西国三十三所観音
一番 なちさん
西国一番
四番 施福寺
五番 葛井寺
五番 葛井寺
五番 葛井寺
六番 壷阪寺
八番 長谷寺
十三番 石山寺
十五番 今熊野観音寺
十七番 六波羅蜜寺
十七番 六波羅堂
十七番 六はら堂
十八番 六角堂
十八番 六角堂
十八番 六角堂
十九番 行願寺
十九番 行願寺
二十一番 穴太寺
二十五番 清水寺
二十六番 一乗寺
二十七番 圓教寺
二十八番 成相寺
三十番
三十一番 長命寺
三十三番 華厳寺
三十三番満願
番外 法起院
碑文 所在地
1
【正面】 根本札所
西國第一番
 なちさん靈場
青岸渡寺
1 【正面】 西國一番札所

【左面】 第一回旅行記念
大阪探勝旅行クラブ

【右面】 大正十[四]年七月五日建
4
【正面】 西國㐧四番
観音霊場
 槙尾山 施福寺
施福寺
5
【正面】 西國霊場
五番札所
 葛井寺
葛井寺
5
【正面】 西国五番
観音霊場
 紫雲山 葛井寺
5 【正面】 西国五番 葛井寺
6
【正面】 西國六番
観音霊場
 壷阪寺
壷阪寺
8 【正面】 西国第八番 長谷寺 長谷寺
13
【正面】 西国 十三番 石山寺
石山寺
15
【正面】 西國第十五番靈場
今熊野観音寺
今熊野観音寺
17
【正面】 西國 十七番六波羅蜜寺

【左面】 洛陽 十五番 觀世音

【背面】 洛陽 廿三番
廿四番
 地藏尊

【右面】 為 ■■院■[信]士
一■[院]■[信]士
 菩提也
元禄十一[年] ■■■
六波羅蜜寺
17
【正面】 西國十七番
 六波羅堂

【右面】 天保■■
17 【正面】 十七番六はら堂
18
【正面】 西國十八番霊場
華道発祥の地
 六角堂

【背面】 
昭和四十年七月
華道家元四十五[世]専永代
施主西村■■
■■■■■■■■■■
施工小■石材
六角堂 頂法寺
18
【正面】 西國第
十八番
 六角堂

【左面】 名古屋市塩町
伊藤萬藏

【右面】 明治三十四年三月
18
【正面】 西國拾八番六角堂
茶所

【右面】 ■■■■■■
己巳正月[建]■
19 【正面】 西國十九番札所
【左面】 有志之輩二世安樂
【右面】 一条かうだう[1]
【背面】 [慶応兎ノ年之]冬建 上京末廣講
革堂 行願寺
19
【正面】 西國 十九番 革堂行願寺
21 【正面】 西國二十一番 穴太寺

【左面】 ■■■
穴太寺
25
【正面】 西国第二十五番霊場
御嶽山 清水寺
播州清水寺
26
【正面】 孝徳天皇勅願創建
西国二十六番
天台宗 別格本山
 法華山 一乗寺

【右面】 施主 ■■■■■■■■■
■■ ■■
■■
一乗寺
27
【正面】 西國霊場
第二十七番
 書冩山 圓教寺

【右面】 昭和五十七年十一月吉日
圓教寺
28
【正面】 西國二十八番霊場
成相山 成相寺
成相寺
30 【正面】 西國三十番札所 宝厳寺
31
【正面】 西国三十一番
札所
 長命寺
長命寺
33
【正面】 西國三十三番満願靈場
    けごんじ
谷汲山 華嚴寺[2]
華厳寺
33 【正面】 西國第三十三番満願靈場
【正面】 西國三十三所開基
德道上人御廟所
 番外 法起院
法起院
[1]元は一条油小路の北にあって「一条革堂」と呼ばれていました。
[2]「華」のところは「」に似た異体字ですが、表示できないため「華」としました。

更新日:2018/03/18